人気のインプラント歯科徹底ランキング@難波エリア

  • HOMEHOME
  • ランキングランキング
  • 歯科リスト歯科リスト
  • 基礎知識基礎知識
  • 口コミ集口コミ集

治療の流れ

ここでは気になるインプラントの治療の流れを紹介します。

インプラント治療の流れ

1、カウンセリング/検査・初診(無料初診相談)

また、歯周病や虫歯等を患っている場合、インプラントの治療にも支障が出ますので、まずは口内環境をきちんと整える治療を受けることになります

2、インプラント手術(2回法の場合)

もっとも一般的な2回法を例に、インプラント手術の流れについて紹介します。

まず手術前に抗生物質を飲み、その後、血圧・脈拍・脈波・血中酸素濃度を測定(精神安定薬、降圧剤などを利用する場合もあります)。

測定が終わったら、局所麻酔を行った上で手術を開始します。手術時間は、1本で約20分、5本以上だったり特殊技術を必要とする場合は約2時間くらいです。

<手術工程>

  1. 歯肉を切開(しない場合もあります)
  2. 顎の骨に専用ドリルでインプラントを埋入する孔を形成
  3. インプラントの歯根部を骨の中に埋入
  4. 歯肉でおおい縫い合わせる
  5. 手術翌日に洗浄(場合によっては不要)
  6. 手術後、1~2週間で抜糸。
 

インプラントの手術が終わると、インプラントが骨と結合するのを待ちます。 その期間は治療がありません。ただし1~2ヶ月に1度程度、確認のための診察をする場合があります。

3~4ヵ月後、インプラントが骨にしっかり馴染んだのを確認した上で、インプラントの頭を歯ぐきの上に出す処置を行います。それから、7~14日後に型とりをし、上部構造を作製して終了となります。

最終工程の上部構造をセットするまで、手術の日から平均でだいたい3ヶ月半から、4ヶ月の期間がかかります。

北大阪インプラントセンターなんば院 NO.1

北大阪インプラントセンターなんば院

公式サイトはこちら 公式サイトはこちら
スマイル歯科クリニック NO.2

スマイル歯科クリニック

公式サイトはこちら 公式サイトはこちら
フィールデンタルクリニック NO.3

フィールデンタルクリニック

公式サイトはこちら 公式サイトはこちら
コンテンツ

サイトマップ